リフォームが安い時期っていつ?営業マンが暴露します!

リフォームが安い時期っていつ?営業マンが暴露します!




リフォームは安くなる時期ってあるのかな?

値引きに適した時期があれば知りたい!

リフォームは大金が掛かる工事なので、時期を考えるだけで安くなるなら知っておきたいですよね。

しょうへい

リフォーム営業マンのしょうへいです。

リフォーム会社側の視点から、リフォーム工事が安くなりやすい時期について解説していきます!

この記事を読めば、リフォーム工事を安くするために適した時期や、値引きしやすいタイミングについても知る事ができます!

結論から言うと、多くのリフォーム会社では5月~10月くらいまで暇な時期になります。

この時期なら値引き交渉にも応じてくれやすく、売上を上げたいリフォーム会社にとっては多少値下げをしても契約が欲しい時期になるのでオススメです。

しょうへい

値引きに関してや、新商品が出る時に安くなるか?についても記事内で詳しく解説していきます!

リフォーム会社の繁忙期と閑散期

リフォーム会社には忙しい時期(繁忙期)と暇な時期(閑散期)があります。

地域や会社の規模によっても異なりますが、リフォーム会社が忙しい時期は11月~4月くらいまでの年末・年度末にかけてです。

しょうへい

反対に5月~10月は暇になるリフォーム会社が多いです。

なるべく安くリフォーム工事をおこないたいのであれば、忙しい時期ではなく暇な時期を狙うようにしましょう!

リフォームを安くするなら閑散期が良い理由

商談が有利になる

忙しい時期は次から次へとリフォームの依頼がくるので、1件あたりの利益をしっかりと取ります。

値引きに応じて利益が少なくなるくらいなら、断ってしまった方が良いと考えるのが忙しい時期のリフォーム会社です。

しかし暇な時期だとリフォーム会社も営業マンも売上が欲しいので、多少無茶な値引きにも応じてくれやすくなります。

しょうへい

有効な値引きに交渉については下記記事でも解説しているので参考にして下さい。

リフォーム営業マンが教える! 値引きを成功させる5つのコツと注意点

リフォーム営業マンが教える!値引きを成功させる5つのコツと注意点

キャンペーンが増える

リフォーム会社が暇になる時期は、お客さんを呼び込む為に頻繁にセールやキャンペーンをおこないます。

こうしたリフォーム会社のキャンペーンを活用すれば、忙しい時期に比べてお得にリフォームする事ができます!

良い職人に当たりやすくなる

リフォーム会社が暇な時期というのは、工事をしてくれる職人が暇な時期でもあります。

この時期は腕の良い職人さんも低単価で工事を受けてくれる可能性が高いので、同じ金額でも腕の良い職人さんに当たる可能性が高いです。

しょうへい

逆に年末の忙しい時期に急いでリフォームをする場合は、腕の悪い職人しか空いていない事もあるので注意して下さい!

時期を考えない方が良い場合

急いでいないリフォーム工事は暇な時期を狙うのが良いですが、機器の不調やトラブルが起きている場合は急いで対応した方が修理で済んで安くおさまるという事もあるので注意して下さい。

しょうへい

病気などと同じで、早めに対応しておけば大事にならずに済みます。

※時期を問わず費用を抑える方法は下記を参考にして下さい。

営業マンが教える!リフォーム費用を安くする方法5選

新商品の発売時は安くなる?

家電製品と同じように、リフォームの設備機器(キッチンやトイレなど)も数年おきに新商品へと入れ替わります。

新商品への入れ替え時は古いモデルが安くなってお得になる』と言われたりしますが、リフォームの設備機器は新商品が出ても古いモデルが安くなる事はありません!

なぜかというと、設備メーカーは新商品が出ても古いモデルをリフォーム会社に安く卸す事が無いからです。

メーカーからの仕入れ値が下がらない以上、リフォーム会社としても売値を下げる訳にはいきません。

また、リフォームの設備機器は基本的にお客様との契約後に発注します。

つまり、リフォーム会社に在庫として置いておく事は無いので在庫処分セールみたいな事も起こりません。

新商品が出た際に安くなる可能性があるのは、ショールームなどにある展示品です。

これらの展示品は展示が終了するタイミングで解体され、希望するリフォーム会社やお客様へ販売されます。

数も少ないし競争率も高いですが、展示品なら安く手に入る可能性もあります。

しょうへい

個人的にはせっかくのリフォームで中古品を使うのはオススメしません。

賃貸のマンション用などなら狙ってみるのも良いでしょう。

リフォームの工期はゆとりをもって

リフォームは工事の規模によって打ち合わせでかなりの期間を要します。

例えば閑散期(5月~10月)に工事をおこないたいのであれば、少なくとも3月~8月には依頼をして現地調査をおこなってもらうようにしましょう!

しょうへい

大規模なリフォームだと、打ち合わせで半年掛かる事もありますよ!

12月に申し込んで『なんとか年内に終わらせてほしい』というような無茶な日程の依頼は、割高になる恐れもあるので注意して下さい。

リフォームの見積もりを取るなら

リフォームを安くおこなうなら、時期を考えるだけでなく複数のリフォーム会社の見積もりを比べる事も重要です!

しょうへい

同じ時期にリフォームをしても、リフォーム会社によって金額は大幅に変わりますよ!

複数のリフォーム会社の見積もりを比べるなら、一括見積もりサイトを利用するのがオススメです!

しょうへい

無料で3~5社の見積もりを比較する事ができます!

ただし、サイトによっては手数料が高く損をしてしまう事もあるので注意して下さい!

リフォーム営業マンとして絶対にオススメな、手数料の安い一括見積もりサイトをまとめましたので下記記事を参考にして下さい!

手数料に注意!リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

【手数料に注意】リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です