TOTOシンラの値引き率の相場は?仕入れ金額はどれくらい?

TOTOシンラの値引き率の相場は? 仕入れ金額はどれくらい?




あなた

シンラの定価がかなり高い・・

商品代金はどれくらい値引きしてもらえるんだろう?

TOTOの高級ユニットバス『シンラ』ですが、定価金額が高くて驚いてしまう人も多いですよね。

リフォーム会社の見積もりでは、どれくらい商品代金を値引きしてもらえるのでしょうか?

しょうへい

リフォーム営業マンのしょうへいです。

今回はTOTOのユニットバス、シンラの値引き率について解説していきます!

この記事を読めばシンラの仕入れ金額や、見積もりでどれくらい値引きしてもらるのか?が分かります。

結論から言うと、TOTOのシンラの商品代金は、見積もりでは35%値引き(定価の65%)が相場です。

しょうへい

定価200万円のシンラなら、見積もりでは130万円くらいで販売されるという事です。

なぜかというと、リフォーム会社はシンラを定価の45%くらいの金額で仕入れる事ができます。

そこにリフォーム会社の利益(30%が目安)を含めると、定価の35%値引きくらいで販売するのが丁度良いからです。

定価仕入れ金額(45%)販売金額(35%OFF)粗利率(30%が目安)
100万円45万円65万円30.7%
200万円90万円130万円30.7%
しょうへい

詳しい仕入れの仕組みや、シンラをなるべく安くリフォームする方法については記事内で解説してきます!

カタログの定価金額は割引される!

まず予備知識として覚えておいて頂きたいのは、リフォームの商品(お風呂やキッチン)はカタログの定価金額のままで販売されるという事はほとんどありません。

しょうへい

ユニットバスの場合は、30%~50%くらい値引きされる事がほとんどです!

つまり、『カタログの定価金額+工事費』ではなく『カタログの定価金額から値引きされた金額+工事費』が最終的なリフォームの金額になります。

キッチンやユニットバスを定価のままで販売している業者は悪徳業者の可能性が高いので注意して下さい。

※ただし、タカラの商品は仕入れであまり値引きされないため定価で販売される事もあります。

ユニットバスの仕入れの仕組み

なぜユニットバスは定価の30~50%くらいで販売されるのかというと、リフォーム会社がそれより安く仕入れているからです。

たとえばTOTOの中級グレードのユニットバス『サザナ』の場合は、定価金額の65%OFFほどで仕入れられます。

しょうへい

つまり定価100万のサザナなら、リフォーム会社は35万円で仕入れているという事です!

この仕入れ値にリフォーム会社の利益を乗せてお客様に販売しますが、一般的なリフォーム会社は30%くらいの利益を乗せます。

たとえば35万円で仕入れたサザナは、50万円で販売すれば利益率が30%になります。

利益率の計算方法

利益金額(15万円)÷販売金額(50万円)×100

なので、サザナを選んでリフォームをする場合は定価金額の50%OFFで販売される事が多く、そこに工事費用を加えたものがリフォームの合計金額となります。

元リフォーム営業マンが教える!リフォーム会社の利益の仕組み

シンラの値引き率はどれくらい?

本題であるシンラの金額ですが、リフォーム会社は定価の55%OFFくらいで仕入れています。

しょうへい

同じTOTOのサザナと比べると10%も差がありますが、高級グレードの商品になればなるほど値引き率が悪くなるからです。

ここにリフォーム会社の利益30%を乗せて販売する場合、見積もり上のシンラの金額は35%OFF(定価の65%)が妥当なラインといえます。

定価仕入れ金額(45%)販売金額(35%OFF)粗利率(30%が目安)
100万円45万円65万円30.7%
200万円90万円130万円30.7%
しょうへい

上記表のように定価200万円のシンラなら、見積もりでは130万円くらいで販売されると思っておきましょう!

値引き率は会社によって違う

ここまでに紹介した商品の値引き率は、リフォーム会社によって異なります。

たとえばシンラを年間10台売ってくれるA社と100台売ってくれるB社なら、B社の方が優遇される確率が高いです。

上記のような場合なら、当然B社の方がリフォーム費用を安く抑えられる可能性が高くなります!

しょうへい

10%も違うことはありえないですが、2~3%くらいの差ならたくさんあります!

シンラの場合は定価金額が高いので、仮に200万円のシンラで仕入れ値が3%違えば最終的に6万円の金額差が生まれる事になります!

値引き率を調べる方法

リフォーム会社によって異なるシンラの値引き率ですが、値引き率を事前に調べる方法はありません!

しょうへい

実際に見積もりを取ってみるしか方法はないです!

注意したいのは、チラシやネット広告などで過剰に値引き率をアピールしている会社は工事費が高い可能性があるという事です!

広告だけを見ると安くなりそうですが、実際に見積もりを取ったらトータル費用は安くないというパターンが多いので注意しましょう!

リフォームの見積もりを比べるなら

シンラのリフォーム費用を少しでも安くするなら、工事費込みの見積もりを複数のリフォーム会社から取って比較する事が重要です!

これからリフォーム会社の見積もりを取るなら、ぜひリフォームの一括見積もりサイトを活用しましょう!

しょうへい

無料で3~4社の見積もりを比較でき、お断りの代行までしてくれます!

思ったより高ければ遠慮なくお断りできるので、気軽に見積もりを取ることができますよ!

ただし、一括見積りのサイト選びを間違えると手数料が高く付いてしまうので注意が必要です!

リフォーム営業マンとして手数料の安い絶対にオススメな一括見積もりサイトをまとめているので、ぜひ下記記事を参考にして下さい!

手数料に注意!リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

【手数料に注意】リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • はい、リフォーム会社によって値引き率が変わるので比較してみるのが良いです!
      お風呂のオプション品などは統一して、定価金額が一緒の状態で比較をすると見積もりを見ても分かりやすいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です