トイレのリフォームで悩む便器の色!人気の色と選ぶ際の注意点を解説!




しょうへい

こんにちは、元リフォーム営業マンのしょうへいです。

今回はトイレのリフォームで悩む便器の色についてまとめました!

あなた

トイレを交換するけど色が決められない、、、

上記の悩みを解決します!

結論から言うと、トイレの色で人気なのはベージュ、その次に白です!

しょうへい

このどちらかにしておけば、まず失敗はありません!

また、納期やその他の注意点に関してもまとめましたので、悩んでいる人はぜひ参考にして下さい。

トイレの色の種類

トイレの便器や便座は、メーカーにより何種類か色が選べるようになっています。

しょうへい

同じメーカーでもトイレの種類によって選べる色が違いますので、事前に何色があるのか調べておきましょう!

上記は各メーカーの代表機種の色です。

しょうへい

普通は白や薄いブルー系統が多いですが、パナソニックだけは色の種類がかなり多いですね!

※パナソニックで色の種類が豊富なアラウーノは下記記事で詳しく解説しています。

アラウーノの評判を元営業マンが暴露!機種ごとの違いも総まとめ!

アラウーノの評判を元営業マンが暴露!機種ごとの違いも総まとめ

トイレの人気色と注意点

人気の色

トイレの色で人気なのがベージュやアイボリーなどの、白より少しだけ暗くした色です。

真っ白だと汚れが目立ちそうという理由で選ばれる事が多いです。

その次に清潔感を理由に白がよく選ばれています。

しょうへい

上記のベージュや白が全体のトイレリフォームの8割以上は占めています

納期に注意

上記で挙げた人気の色は、メーカーにも在庫として常備してある事がほとんんどです。

しかし、特殊な色(ブルーやピンクなど)はメーカーに発注してから作られるので、商品が届くまでに時間が掛かります。

トイレの故障などで急いでいる人は、ホワイト系を選んだほうが早く工事ができるのでオススメです。

しょうへい

特殊色の場合は、大体2~3週間の納期になります

照明の色でも印象が変わる

トイレの照明は白系の色(昼白色)かオレンジ色(暖色)のどちらかが多いです。

しょうへい

照明がオレンジ色なら、真っ白のトイレを選んでも少し暗めに見えるので参考にして下さい

特殊な色は生産中止になる事も

トイレの故障時には、便座だけを交換するケースもあります。

その時に特殊な色を選んでいた場合は、メーカーの生産中止などの理由で便器と便座で色を合わせられない可能性があるので注意して下さい。

しょうへい

かなり見栄えが悪くなります。

白系ならまず生産中止になる事はありません。

※故障時の事を考えたトイレ選びは下記を参考にして下さい。

意外と知らないトイレの種類!そのメリット・デメリットと選び方

トイレの色まとめ

ここまでトイレの色についてまとめましたが、白系が1番無難でオススメというつまらない結論になってしまいました。

しょうへい

メーカーのショールームに行けば実物の色も確認できるので、こだわりたい人はショールームでの確認をオススメします。

トイレのリフォームをするなら、必ず複数のリフォーム会社で見積もりを比べる事が重要です!

同じ商品で見積もりを取っても、金額が大きく違うという事があります!

しょうへい

元リフォーム営業マンとして、手数料の安いオススメの一括見積もりサイトを厳選しました!

ぜひ下記記事を参考にして下さい!

手数料に注意!リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

【手数料に注意】リフォームの一括見積もりサイト11社を徹底比較!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です