リフォームガイドの評判と口コミと手数料!元営業マンが解説します




こんにちは、元リフォーム営業マンのしょうへいです。

今回はリフォーム一括見積もりサイトのリフォームガイドについてまとめました。

しょうへい

僕が働く会社もリフォームガイドに登録をしてお客様を紹介してもらっています

結論から言うと、リフォームガイドの特徴はお客様とリフォーム会社の日程調整の手間を減らしたサイトです。

しかし中間マージンが高いので、安くリフォームをしたいという人には向いていません。

翔平

加盟しているリフォーム会社しか知らない情報や、口コミ評判などをまとめましたのでぜひ参考にして下さい

リフォームガイドとは?

リフォームガイドとは、リフォームをしたいと思っているお客様に優良なリフォーム会社を複数紹介しているサービスです。

2015年のサービス開始から、すでに35万人が利用している急成長中の一括見積もりサイトです。

翔平

運営元は株式会社グローバという会社で、今のところはリフォームガイドのサービスを専門で運営しています

リフォームガイドの特徴

日程調整の代行

リフォームガイドの特徴は、お客様とリフォーム会社の日程調整を代わりにやってくれるという所です。

通常の一括見積もりサイトの場合だと、紹介したリフォーム会社にお客様の連絡先を伝えて、あとは勝手に連絡してねというスタンスです。

しかしリフォームガイドの場合はお客様の希望日なども聞き、リフォーム会社の空いている日との調整を行い現場調査の日程も段取りしてくれます。

翔平

お客様もいきなり複数の会社から連絡が来ると不安になりますし、リフォーム会社も日程調整の手間が省けて助かります

この日程調整の代行はリフォームガイドしか実施していないサービスです。

また、現場調査が終わったあとでも『見積もりの提出はいつごろか?』『金額はいくら位になりそうか?』などと細かなヒアリングも実施しています。

保証制度

もう1つの特徴が万が一保証制度です。

契約したリフォーム会社が工事中に倒産した場合に、着手金の返還や代替業者の手配をしてくれるという保証です。

翔平

適用には条件がありますが、ここまでの保障をしてくれるサイトはなかなかありません

リフォームガイドの利用料・手数料

お客様側の利用料は完全無料です。

翔平

利用料に関しては、どの一括見積もりサイトでも無料なので違いはありません

しかしボランティアではありませんので、リフォームガイドを通して契約になった場合は、リフォーム会社から一定の手数料をもらう事で運営しています。

そして、リフォームガイドの手数料は契約金額の7%です。

実はこの7%という金額は、一括見積もりサイトの中でもトップクラスに高いです。

翔平

日程調整の代行もしているので便利ですが、これだけの手数料が掛かると、リフォーム会社も見積もりに金額に上乗せするしかありません

結果的に、他のサイトを利用した方が安く済む工事も、リフォームガイドだと高くなってしまうという事が起こります。

手数料を安く済ませるなら

もしも金額重視でリフォームをしたいなら、リショップナビがオススメです。

翔平

手数料もリフォームガイドより安く、利用者数も多いです

日程調整の代行はおこなってくれませんが、リフォーム会社へのお断り代行などのサービスもあるので、元営業マンとしても絶対にオススメできます!

リフォームガイドを利用してみたい人は、下記に使い方と流れをまとめました!

リフォームガイドの使い方

サイトに訪問&登録

まずは下記リンクよりリフォームガイドにアクセス

①右上のリフォーム会社一括紹介を申し込むという所をクリックします。

②リフォームの要望などを入力して紹介を申し込むをクリックします。

③最後にメールアドレスや電話番号を入力すれば完了です。

リフォームガイドから連絡がくる

後ほどリフォームガイドの担当者から連絡があり、要望の確認や現場調査の日程調整をおこなってくれます。

翔平

普通ならこおで各リフォーム会社と日程調整が必要ですが、リフォームガイドなら1回のやり取りで完結します

現場調査&見積もり

調整した日時にリフォーム会社が現場調査に来ます。

リフォームガイドに伝えた要望は把握していますが、もう1度説明して正確な情報を確認してもらいましょう。

リフォームの見積もりはその場ではできないので、後日持ってきてもらったり、メールで送ってもらいます。

リフォームの見積もりが遅い!そんな時の対処法を元営業マンが解説

リフォームの見積もりが遅い!そんな時の対処法を元営業マンが解説

契約

リフォーム会社の見積もりが出そろったら、必ず比較・検討をします。

金額だけで決めてしまうのは危険です。

翔平

分らない事があれば必ず質問し、納得のうえでリフォーム会社を選ぶようにして下さい

リフォーム見積もりの正しい比較方法【元リフォーム営業マンが解説】

リフォーム見積もりの正しい比較方法【元リフォーム営業マンが解説】

まとめ・どんな人に向いている?

リフォームガイドの利用に向いているのは

  • リフォーム会社とのやり取りが面倒な人

です。

翔平

なるべく安くリフォームをしたい場合は、リショップナビの方が確率は上がります

どちらが自分に向いているかを検討して、あなたに合ったリフォームサイトに登録するようにして下さい。

元リフォーム営業マンが本当にオススメするリフォーム一括見積もりサイトはこの2つだけ!

元リフォーム営業マンが本当にオススメする一括見積もりサイトはこの2つだけ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー