外壁塗装の高圧洗浄はなぜ必要?金額の目安と注意点まとめ

外壁塗装の高圧洗浄はなぜ必要?金額の目安と注意点まとめ




しょうへい

こんにちは、元リフォーム営業マンのしょうへいです!

今回は外壁塗装の洗浄の金額と注意点について解説していきます!

あなた

外壁塗装の洗浄はなんで必要なの?

金額はいくら掛かる?

上記の疑問を解決します!

結論から言うと、外壁の高圧洗浄をしないで塗装すると劣化が早まりすぐに塗り直しとなってしまいます。

洗浄はこれから塗装をする人にとって必須の作業です。

金額は㎡150円~300円位で、家全体で20.000円~40.000円位が相場となっています!

しょうへい

洗浄の方法などは記事内で解説しているので、ぜひ参考にして下さい!

外壁塗装の高圧洗浄はなぜ必要?

外壁塗装の洗浄は、ただ見た目を綺麗にするというだけではありません。

これまでに付着した汚れを取り除く事で、これから塗る塗料を綺麗に塗れ、かつ耐久性も高めてくれます。

現在の外壁の見た目が綺麗でも、洗浄作業は絶対に必要な作業となります。

しょうへい

スマホのフィルムを貼る時も、まずは液晶を綺麗に拭きましょうと説明書に書いてありますよね?

ゴミのある状態でフィルムを貼ると、すぐに剥がれるなどの不具合が起きてしまうからです。

外壁の高圧洗浄の相場

外壁塗装の洗浄作業の相場は、㎡150円~300円位です。

平均的な一戸建て(2階建て30坪)で20.000円~40.000円くらい掛かると思っておきましょう!

しょうへい

しかし、あまりにも汚れがひどい場合には特殊な洗浄方法を用いるので、別途料金が掛かります。

詳しくは後述します。

また、洗浄で使用する水道代金も基本的にお客様負担となります。

外壁の洗浄では大量の水を使用しますが、平均的に1.000円~2.000円くらいの水道代が掛かると思って下さい。

外壁の高圧洗浄に必要な圧力

外壁の洗浄では、いわゆる高圧洗浄機を使います。

汚れをしっかりと落とすには15Mpa(メガパスカル)必要とされていますが、家庭用の高圧洗浄機(ケルヒャーなど)では最高クラスでも10Mpa程度なので外壁の洗浄には弱いです。

なので大体の塗装会社では圧力の強い業務用の高圧洗浄機を使用します。

しょうへい

自分で日頃の掃除をするなら、家庭用の高圧洗浄機でも十分ですよ!

外壁の高圧洗浄方法

通常噴射(ストレート)

高圧洗浄機を使った一般的な洗浄方法です。

ノズル部分の長さにいくつか種類があり、外壁を洗う時は足場との距離が近いので短いショートタイプのノズルを使います。

トルネード噴射

一見すると普通の洗浄と変わりませんが、水流を渦巻状で噴出しているので通常の洗い方よりも綺麗に汚れを落とせます。

水があまり飛散しない事から主に屋根で使われており、外壁の汚れがひどい箇所にも使うことがあります。

しょうへい

弱った外壁に使うと破損の恐れもあるので注意が必要です!

バイオ噴射

街の外壁塗装屋さんより引用

汚れがひどく、通常の洗浄では汚れが落ちない場合はバイオ液という特殊な洗浄液を使って汚れを落としていきます。

この洗浄方法では別途料金を設定しているところがほとんどです。

外壁の高圧洗浄に掛かる時間は?

洗浄作業は家の大きさにもよりますが、外壁だけで半日、屋根まで含めると1日掛かりの作業となります。

しょうへい

この洗浄作業を1~2時間で終わらせる業者には要注意です!

また、洗浄の時には雨が振っていても問題なく作業ができます。

むしろ汚れた水が周りに飛び散ることがなくなるので、雨の日の洗浄作業は塗装業者にとっても嬉しいポイントです。

洗浄後は乾かす期間が必要!

高圧洗浄が終わったらすぐに塗装をおこなえる訳ではありません!

まだ水が乾かないうちに塗り始めてしまうと、塗装の劣化が早まってしまいます!

しょうへい

すくなくとも、丸1日~2日くらいは乾かす期間を設けるのが一般的です。

外壁の高圧洗浄時の注意点!

汚れたら困るものを移動させておく

洗浄時には足場を掛けて、飛散防止用のネットを張っておきます。

しかしそれでも汚水が家の周りに飛び散るので、汚れては困るもの(車や植木鉢など)は事前に移動しておくことをオススメします。

しょうへい

車などは塗装業者が養生してくれる事もあるので、事前に確認してみて下さい。

※足場については別記事にて解説しています。

外壁塗装の足場費用の相場は? 必要性や費用を抑える裏ワザを伝授!

外壁塗装の足場費用の相場は?必要性や費用を抑える裏ワザを伝授!

近隣へのあいさつをしておく

洗浄作業では、高圧洗浄機の音や水の飛び散りで近所へ迷惑を掛ける事もあります。

必要であれば、近所の家の車なども移動する必要が出てくるので、工事をする塗装会社に相談してみましょう。

しょうへい

大体の塗装会社は事前に近隣あいさつを済ませてくれますよ!

窓をしっかりと閉めておく

洗浄時に窓が少しでも空いていると、外からの水が吹き込んでしまい室内が汚れてしまいます。

しょうへい

窓を閉めておくのは当然ですが、風や水圧などで開かないように鍵もしっかりと閉めておくようにしましょう!

洗浄無料キャンペーンのワナ

外壁塗装のチラシや営業トークの中で、『今なら洗浄代無料キャンペーン中!』といった言葉が出ている事があります。

戸建てで3万円以上掛かるものが無料になるので一見お得に見えますが、これは洗浄の金額を塗装代金に上乗せしているだけです!

しょうへい

塗装業者はこういった手法で集客しようとしますが、キャンペーン中に申し込んでも外壁塗装に掛かる総額は変わらないので注意して下さい!

塗装業者を選ぶなら

外壁塗装の見積もりは、塗装業者によって金額が大きく変わります。

必ず複数の塗装会社で見積もりを取り、しっかりと比較・検討するようにして下さい!

しょうへい

見積もりの段階で、どういう洗浄方法なのか確認しておくと良いと思います。

塗装業者の見積もりを比べるなら、一括見積もりサイトを利用するのが便利です!

無料で複数の見積もりが比較でき、金額も安くなる事がほとんどです!

しょうへい

元リフォーム営業マンとして、絶対にオススメな塗装専門の一括見積もりサイトをまとめましたので、ぜひ下記を参考にして下さい!

外壁塗装の一括見積もりサイトを選ぶコツ!【オススメは2社だけ】

外壁塗装の一括見積もりサイトを選ぶコツ!【オススメは2社だけ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です